感染予防

様々な感染予防対策

感染予防

当院で最も力をいれていることの一つが、消毒・滅菌などの感染予防です。
ここでは当院における様々な感染予防についてご紹介しています。

エピオス(残留塩素補正消毒システム)

エピオスは、施設内の様々な装置により、水質改善した水をさらに電気分解し、電解中性殺菌水を生成し、うがい・手洗いのみならず、歯を削る機械(タービン)・歯石を取る機械(スケーラー)から出る水などの治療水として、診療室全体に殺菌水を使用し、万全な院内感染対策を行うシステムです。
(http://www.epios7.jp/)

エピオスってなに?

エピオス

EPIOSは、中性殺菌水を歯科治療中に連続的に供給するシステムです。
うがい水や・歯を削ったり、歯石を除去したりするときに使われる水を中性殺菌水に変える装置です。中性殺菌水は、水道法にも適合する安全な水でありながら、ほとんどの細菌やウィルスを数十秒以内に殺菌・不活化します。

これによって、

  • 歯科の治療機器内部の水を清潔に保ちます。
  • うがい水として使うことで、治療前・治療中の口腔内を衛生的にします。
  • 手洗い水として利用することで、お医者さんや衛生士さんの治療中の手をきれいにします。
  • 治療中には、細菌を含んだ水が診療室中に飛び散って広がります。この際の細菌汚れをなくした
         り、軽減したりできます。
  • 機器の水洗いや掃除に利用することで、細菌を殺し、清潔を保つことができます。
  • 話題のMRSA(耐性ブドウ球菌)や肝炎ウィルス、エイズウィルス、O-157大腸菌にも効果があり、
        院内感染症対策にも用いられています。

殺菌水ってなに?

殺菌水

EPIOS により生成される水は、pHは中性領域(微弱酸性 pH6.4前後)にあり、 電気分解により生成され、殺菌その他の機能を有するため、 中性電解水・中性機能水・電解殺菌水などと呼ばれます。 生成される水は、pHが中性領域にあり、かつ、生成される全ての水が同様の性質を持って利用されるため、以下の利点があります。

安全な中性領域で、殺菌力の強いHClO濃度を維持しています

  • 全ての生成された水が利用可能である。
  • 利用後の水を無処置で直接下水道に排水することが可能。
  • 十分な水量を連続供給することが可能。
  • (注:電解酸性水、アルカリ性水は、電極の一方で生成される水を用いるため、 残りの水が廃水として扱われ、酸塩基濃度によっては中和処置が必要になります。)

    (水道法の基準を満たす安全な水であり、十分な残留塩素濃度を保ちつつも、残留塩素を構成する塩素化合物のうち、 殺菌力の強いHClOが高い濃度に保たれているため、)

  • ほとんどの細菌・ウィルスを10-30秒以内に殺菌・不活化することが可能となります。
        (B型・C型肝炎ウィルス・耐性黄色ブ菌・O-157大腸菌もカバー)
  • 有効塩素濃度が長時間保たれることで、夜間など診療時間外にユニット内に水分が滞留している
        間も殺菌力が維持されます。
  • 治療後含嗽用として、患者さんに殺菌水を利用してもらうことも可能です

器具自動洗浄器

自動洗浄機

この自動洗浄機にはエピオスで生成された殺菌水が通されています。 使い終わった器具はまずこの洗浄機で自動洗浄されます。(一次洗浄)この時点で細菌・ウィルスの感染性はほとんど抑制されています。 この後、器具はそれぞれ滅菌パックに包装され、さらにオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)で完全滅菌されます。
殺菌水の通った洗浄機を導入することによって、我々スタッフが器具を手洗いする必要がなくなり、我々自身の感染リスクを減らすことが可能となり、安全に仕事をすることが出来るようになりました。

リサ(クラスBオートクレーブ)

リサ(クラスBオートクレーブ) リサ(クラスBオートクレーブ)

クラスBオートクレーブは、小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準(prEN13060)で「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる」とされています。今までの歯科で使用されている滅菌器よりもさらに厳しく、医科で使用されている大型滅菌器の規格(EN285)に準じ、歯科で使用できるようコンパクトにしたクラスBオートクレーブがこのリサです。より高いレベルの滅菌が可能になりました。

ステリマスター(超短時間型オートクレーブ)

ステリマスター(超短時間型オートクレーブ)

5分~10分で滅菌が可能なオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)。タービンやエンジン(歯を削る機械)などは、患者様ごとに滅菌しています。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

優れた集塵効果で、汚染源になりうる治療時の粉塵や飛沫を発生源から捕集。 診療室をクリーンで快適な環境に保ちます。

滅菌パック

滅菌パック滅菌パック完全滅菌された基本セットや外科器具などは滅菌パックで包装されて保管されています。

患者様ごとのグローブの交換

患者様一人一人の診療ごとにグローブを交換するよう徹底しています。

空気清浄機の設置

空気洗浄器を設置し、空気の浄化と感染予防に努めています。

ページのTopに戻る